難易度別に紹介!インスタグラムでお金を稼ぐ4つの方法

インスタグラムの運用は、ただ闇雲にフォロワーを増やすだけでは、収益化には繋がりません。

「どのように収益を発生させるか」という出口が必要です。

今回はインスタグラムでお金を稼ぐ方法を4つに絞って紹介します。

インスタグラムのマネタイズには、初心者でもできるものから、ある程度のフォロワーを抱えるとできるものまであります。

自分のレベルに合わせたマネタイズを考えてみましょう。

写真を販売して稼ぐ(難易度:低)

インスタの写真で手軽にお金を稼ぐなら、ストックフォトがおすすめです。

ストックフォトとは、自分が撮影した写真を販売できるサービスのことです。

登録した画像がダウンロードされた数に応じて、報酬が支払われます。

インスタで使っている画像をそのまま販売することができるため、インスタグラマーにとっては一石二鳥のサービスでしょう。

代表的なストックフォトサービスには、以下のようなものがあります。

  • PIXTA
  • fotolia
  • iStock
  • Photo AC
  • Shutterstock

など

基本的に写真の登録には審査があり、サイトによって厳しさが違います。

また、ダウンロードによる報酬額にもサイト毎に差があります。

中には著作権が登録したサイトに移行してしまうものもあるので、よく規約を確認して登録すると良いでしょう。

サイトによっては、複数のサイトに同じ画像を登録することもできるので、いくつかのサイトを使ってみるのがおすすめです。

また、写真の販売にはフォトブックの販売も考えられます。

フォトブックの出版が手軽にできるサービスとしては、フォトプレッソの「オンザマーケット」があります。

自分でフォトブックの価格を設定し、販売数に応じて報酬を受け取ることができるサービスです。

こちらもインスタグラムの写真をそのまま生かすことができるのでおすすめです。

 

グッズを販売して稼ぐ(難易度:中)

フォトブックと同じように、写真をグッズにして販売することもできます。

例えば、インスタグラムの写真を使ってできるグッズは以下のようなものがあります。

  • スマホケース
  • スマホリング
  • 手鏡
  • パスケース
  • マグカップ
  • Tシャツ
  • パーカー
  • キーホルダー
  • マグネット
  • Air Podsケース

これらのグッズをインターネット上で、手軽に作成して販売することができます。

在庫を抱えずに一点から作成ができるサービスには、以下のようなものがあります。

  • canvath
  • SUZURI
  • chocotto choice  など

写真だけでなくイラストもグッズにしてもいいですし、幅広く活用が期待できます。

 

ブログへの誘導で稼ぐ(難易度:中)

ブログでマネタイズをしているなら、インスタグラムと合わせて運営するのは、非常に効果的です。

本記事を監修してくださった旅ブロガー兼インスタグラマーのhara_bloさんのインスタ×ブログ連携例

インスタグラムのフォロワーが、ブログに流れるように誘導しましょう。

ブログでのマネタイズは以下のようなものが考えられます。

  • 広告収入(Google Adsense)
  • アフィリエイト
  • 物販

など

ただし、一からブログを作ろうと考えると、数ヶ月・数年単位での運用となるのでハードルは非常に高いです。

あくまでブログメインでの運用をしているなら、インスタと合わせて使うと効果的でしょう。

 

企業のPR案件の獲得(難易度:高)

ある程度のフォロワー数があるアカウントの場合、企業のPR案件の獲得が望めます。

PR案件に関しては、まずはひたすらフォロワーの獲得を目指すのが重要になってきまおり、企業からオファーが届く最低の目安は3,000フォロワー程度でしょう。

フォロワー数は増やせば増やすほど案件の依頼を受けられる可能性は高くなるでしょう。

本気でマネタイズを考えるなら、最低でもフォロワー1万人程度は欲しいところですね。

 

まとめ

インスタグラムのマネタイズに共通して必要なことは、フォロワーの数を増やすことです。

あなたの投稿を見てくれる人の数を増やすことで、物販にしても案件の獲得にしても収益の発生・増加が見込まれます。

フォロマでは、インスタグラムリアルフォロワーの獲得を支援しておりますので、是非コレを機に検討してみて下さい。

フォロマTOPページ

そして、インスタグラムのマネタイズは継続が肝になります。最初は少ない収入でも諦めず、日々更新していくことが重要になるでしょう。

自分のレベルに合わせたマネタイズ方法を試してみてくださいね。