【保存版】インスタグラムのフォロワーを着実に増やすためにすべきたった4つのこと

インスタグラムを使用している人であればフォロワーを増やして、たくさんの人に自分の投稿をみてもらいたいと思ったことが一度はあると思います。

趣味で作ったアカウントでもビジネスとして運用しているアカウントでもフォロワーが多くて損することはありません。

しかし、実際にフォロワーを増やしていくことは簡単ではありません。

投稿しても反応がない…、いつの間にかフォロワーが減ってしまった…という経験がある方も多いと思います。

そんな失敗から脱出するために、今回はフォロワーを増やす重要なポイントを紹介します。

 

フォロワーを増やすポイント①継続して投稿を行う

まず、1つ目のポイントは継続して投稿することです。

インスタグラムは短期で爆発的にフォロワーを増やすことはまず不可能です。コツコツと投稿を続けて、自分のアカウントがどんなことを発信するアカウントなのかをフォロワーに伝える必要があります。

毎日投稿することが難しい場合は、3日に1回、一週間に1回でかまいません。とにかく定期的に投稿を続けていくことが大切です。

投稿が増えてきた際に、投稿内容を整理しましょう。今からフォロワーになった人に見てもらいたい投稿だけを残すようにし、表示しなくてもいいものはアーカイブに移しておくのがよいです。

整理する際に残したくない投稿は消しても構わないのですが、アーカイブに残しておけば前に自分が投稿したものを参考に、グレードアップした投稿をすることもできるので、残したくないものも失敗と捉えず、次に生かすためのものとしてアーカイブに保存しておくのがいいですね。

 

フォロワーを増やすポイント②画像の質を上げる

2つ目のポイントは、投稿する画像の質を上げることです。大前提としてインスタグラムは画像を共有するSNSです。画像が綺麗だったり、写し方がうまければ見てくれる人も増えます。写真をうまく撮れない…、そもそもどういう写真がいい写真なのかわからない…という方もいると思います。

では、ここで簡単に写真をうまく撮るポイントを2つご紹介します。

1つ目は、写したいものを明確にしておくことです。メインに写したい物をはっきりさせていないと、写真の中にいろいろなものが映りこんでしまい、見ている人もごちゃごちゃとした印象を受けます。この投稿ではこれを紹介したい!という内容をはっきり決めてから写真を撮ると、フォロワーにも伝わりやすいです。

2つ目は、色の配色に気をつけることです。

例えば、紹介したいアイテムがオレンジだった場合、背景を反対色の青にしてしまうと、見ていてチカチカしてしまい、ずっと見たくないな…と思われてしまします。また、反対色ではないからといって、赤や緑など統一感なくいろんな色を入れるのもごちゃごちゃした印象になります。

ここでも一番写したい物は何かを考え、それが一番映えるような色使いにすると色の統一感も出て綺麗な写真になります。

【2021年最新】インスタグラムの投稿画像をワンランク上げる、写真加工アプリ5選

 

フォロワーを増やすポイント③ハッシュタグをつける

3つ目のポイントは、ハッシュタグをつけることです。

1つの投稿に対してハッシュタグは30個までつけられます。自分の投稿に関連するタグをつけることで、ユーザーから投稿が検索されやすくなり、興味のある人に見てもらうことができます。

ハッシュタグは30個とたくさんつけることができますが、ただつけるだけでは意味がないので注意しましょう。タグの内容は自分の投稿と関連が高いものをつけ、自分の投稿を本当に見てもらいたい人に届くように選別することも大切です。

 

フォロワーを増やすポイント④フォロマを活用する

最後に、リアルなフォロワーを増やせるフォロワー増加システム、フォロマの活用も是非検討ください!

 

おわりに

以上がフォロワーを増やすために大切なポイントでした。

インスタグラムはいろいろな工夫を行うことで、自分らしい投稿ができるようになります。

素敵な投稿をたくさんの人に見てもらえるようにこの記事を役立ててくださいね。